2017年UQモバイルのおすすめプランと対応機種

UQモバイルのおすすめプランや対応機種、口コミや評判、割引サービスや各機能について解説しています。
MENU

対応機種一覧

豊富なラインナップが揃うUQモバイルの製品。
「格安スマホ」、「格安SIM」、「iPhone」を扱っています。
2017年春時点でUQモバイルが扱う製品を紹介します。

 

・「格安スマホ」。

データ通信に便利機能が加わってさらに評判も良くなったスマホシリーズ。

 

<iPhone 5s>

 

洗練されたスリムなデザインのiPhone 5s。
4インチのRetinaディスプレイ採用。
8メガのiSightカメラ搭載。
指紋認証センサー。
HDビデオカメラ撮影、スローモーション撮影も可能。
FaceTime HDカメラを搭載。
iOS10、iCloud。

 

iPhoneはスマホよりも撮影した画像がきれいと写真撮影、動画撮影に特に評判のいい機種です。
大手携帯会社でiPhoneを使用するより、UQモバイルなら安くiPhoneを利用できます。
1ヶ月あたりネットも無料通話もすべてコミコミで、1,980円〜とかなり安い料金プランが用意されています。
安くiPhoneを使いた人におすすめです。
実際にUQモバイルを使い始めて1ヶ月4,000円くらい安くなったと口コミによる評判もいいです。

 

 

<DIGNO W>
…耐衝撃や防水、防塵に備えた設計、ハンドソープなど泡で洗えるので汚しても安心、ディスプレイにも強度の高い傷がつきにくい素材を使っているので安心して長く使えるスマホ。

 

<BLADE V770>
…ドルビーのオーディオを採用しているので、迫力あるサウンドを楽しむことができる、動画再生、音楽再生、ゲームをよくする人に評判のいい機種。

 

<DIGNO Phone>
…防水、防塵、耐衝撃に備えた丈夫な携帯電話。

 

<ZenFone 3 Ultra>
…大画面、高音質な音源でCDを超えるほどのサウンド性能、原音に近い音を再現できるスマホ。

 

<ZenFone 3 Laser>
…0.03秒という速さでフォーカスできるため撮りたい瞬間を逃がしません、フルHD液晶パネル、高級感がある本体デザインが人気のスマホ。

 

<P9 lite PREMIUM>
……全国エリア対応のWiMAX 2+に対応、高速通信可能、大容量バッテリー、鮮明ディスプレイ。

 

<Alcatel IDOL 4>
…VRヘッドセットを業界で初めて付属させた機種、VR体験ができるスマホ。

 

<AQUOS L>
…高精細なのに消費電力が少なく長時間バッテリーが持つスマホ、着信時や通話中のイルミネーションが充実、防水、防塵対応もしているスマホ。

 

<Alcatel SHINE LITE>
…プレミアムなデザイン、指紋認証搭載、自撮りをきれいに撮れる、画面を触れるだけで撮れる。

 

<ZenFone 3 Deluxe>
…大容量の4GBメモリ搭載、キャリアアグリゲーション対応のためエリア内では通信速度がアップ。

 

<ZenFone 3>
…指紋センサー搭載、CDを超えた高音質な音源を実現。

 

<LG X screen>
…スリムコンパクトなデザイン、セカンドスクリーン付きなので操作性アップ。

 

<ZenFone 2 Laser>
…シンプルで簡単設計、手のひらフィットのコンパクトなデザイン。

 

<ZenFone Go>
…大画面スマホ、高機能で快適操作、プロのような写真が撮れる。

 

<DIGNO L>
…汚れたときハンドソープなどの泡で洗えるいつまでもきれいに長く使えるスマホ、濡れた手での操作も可能なためバスタイムにも使える。

 

<arrows MO3>
…7.8mmと薄さにこだわったシャープなデザイン、ワンセグ、おサイフケータイに対応。

 

・「格安SIM」。

SIMは購入の前に、動作確認端末一覧にて対応機種を確認してから購入するようにしましょう。

 

<microSIM>
…auの4G LTE対応端末で使える安いのにつながる評判のいいSIM。

VoLTE対応の端末も利用可能。

 

<nanoSIM>
…auの4G LTE対応端末で使える安いのにつながる評判のいいSIM。

VoLTE対応の端末も利用可能。

 

<マルチSIM>
…最新の高音質な通話に対応しているSIM。

VoLET対応の端末にのみ利用可能なUQモバイル専用のSIMです。

 

このようにUQモバイルでは、格安スマホを始めとしてかなりたくさんの種類を揃えているので、あなたにピッタリとくるものがきっと見つかると思います。

 

auネットワークで月々980円(税抜)⇒【UQモバイル公式サイトへ】

料金プラン、「おしゃべりプラン」、「ぴったりプラン」

料金プランは大きく分けて2つあります。
UQモバイルでは、「おしゃべりプラン」、「ぴったりプラン」を用意しています。

 

通話回数が多い人におすすめなのが、5分以内なら何度でも無料でかけられる「おしゃべりプラン」。通話時間が長い人におすすめなのが、無料通話が付いている「ぴったりプラン」です。

 

プランは毎月変更することができるため、最初は自分のニーズ、評判などを参考にして選んでおいて、後からもう片方のプランの方がお得だとわかったら変更すればいいと思います。

 

<おしゃべりプラン>

 

5分以内の国内通話を何度も無料でかけられるプラン。

 

「プランS」
→月額料金が最初の1年間は1,980円、14ヶ月目以降2,980円。

データ容量は2GB、26ヶ月目以降1GB。

 

「プランM」
→月額料金が最初の1年間は2,980円、14ヶ月目以降3,980円。

データ容量は6GB、26ヶ月目以降3GB。

 

「プランL」
→月額料金が最初の1年間は4,980円、14ヶ月目以降5,980円。

データ容量は14GB、26ヶ月目以降7GB。

 

<ぴったりプラン>

 

無料通話の付いたプラン。

 

「プランS」
→最大60分、2,400円分の無料通話が付いたプラン。

26ヶ月目以降は30分(1,200円分)になります。
月額料金が最初の1年間は1,980円、14ヶ月目以降2,980円。
データ容量は2GB、26ヶ月目以降1GB。

 

{プランM」
→最大120分、4,800円分の無料通話が付いたプラン。

26ヶ月目以降は60分(2,400円分)になります。
月額料金が最初の1年間は2,980円、14ヶ月目以降3,980円。
データ容量は6GB、26ヶ月目以降3GB。

 

「プランL」
→最大180分、7,200円分の無料通話が付いたプラン。

26ヶ月目以降は90分(3,600円分)になります。
月額料金が最初の1年間は4,980円、14ヶ月目以降5,980円。
データ容量は14GB、26ヶ月目以降7GB。

 

料金が安いと評判のUQモバイルですが、2年目以降はあまり安くならないので他社と料金比較の試算をするときに注意しなければいけません。

その他の料金プラン

先程ご紹介した2つのプラン以外だけではなく、UQモバイルではその他の料金プランも用意されています。
こちらはSIMだけを購入する人におすすめのプランです。
ニーズに合わせて4種類用意されています。

 

「データ高速プラン」
…月額料金が980円、3GBまでなら高速通信可能、3GBを超えたら低速通信になる。

 

「データ高速+音声通話プラン」
…月額料金が1,680円、3GBまでなら高速通信可能、3GBを超えたら低速通信になる。

最低利用期間12ヶ月、通話料は30秒あたり20円。

 

「データ無制限プラン」
…月額料金が1,980円、月間データ容量が無制限で使える。

たくさんデータの送受信をしたい人に評判のいいプラン。

 

「データ無制限+音声通話プラン」
…月額料金が2,680円、月間データ容量が無制限で使える。

最低利用期間12ヶ月、通話料は30秒あたり20円。

 

初期費用として3,000円、SIMパッケージ料金が発生します。

 

UQモバイルのこれらのその他の料金プランは、他の格安SIM会社と同じような料金体系となっています。

 

例えば同じく格安SIMとして評判のいい「楽天モバイル」では、通話SIMプランの3.1GBが1,600円となっています。UQモバイルのプランとほとんど違いはありません。

 

以前、au系のMVNOはdocomo系のMVNOに比べ、便利オプション機能も少なくデータの繰越もできずに不便でした。

 

それが今では余ったデータ容量を繰越もできるようになって、足りないときにはデータの追加購入もできるようになって、ターボ機能によってデータを節約できるようになり便利になりました。

 

uq

このページの先頭へ